会社を作ってすぐ建設業許可を取得することは可能?

会社を作ったばかりでも、建設業許可を取得する要件を満たしてさえいれば会社を作ったばかりでも建設業許可を取得することは可能です。

・経営業務管理責任者がいるか

・専任技術者がいるか

などなど通常の建設業許可を取得するための要件を備える必要があります。

そのためには、会社設立の際に

 

・経営業務管理責任者になる予定の方に法人の役員に入ってもらう

定款の事業目的に建設業許可関連事業の文言を含めておく(取得予定の許可業種をそのまま記載しておくなど)

・1円から会社は設立出来ますが、資本金は500万円以上にしておく

 

などをしておいた方が手続き上スムーズに行きます。

会社設立から建設業許可取得までご検討中の方は是非当事務所までご相談を。

 

なお、個人事業主から法人成りした際に今まで建設業許可を受けていたとしても、新たに法人として許可を取得する必要がありますのでご注意ください。