青森県内の建設業許可、車庫証明など各種許認可取得手続き代行します。

青森県でビザ申請に関する手続き代行します

  • HOME »
  • 青森県でビザ申請に関する手続き代行します

青森県内の在留資格(ビザ)に関する手続き代行します

☑入管へ行くのが面倒

☑書類が多すぎて作るのが大変そう

☑ビザを更新したい

☑就労ビザを取得したい

などと言った、青森県内でのビザに関する手続きをサポートします。

申請取次行政書士として、書類作成から入管への申請代行まで行いますので、入管で待っている時間や書類作成をする時間をかけさせません。

類作成が出来ない方や、平日に入管に行く事が出来ない方はお気軽にお問い合わせください。

在留期間更新許可申請

日本に滞在することができるビザですが、永住者以外は全て在留期間が決められています。

その在留期間を超えて日本にいたい場合に在留期間更新許可申請を行います。

在留期間更新許可申請は、在留期限の3ヶ月前から受付をしております。

3ヶ月前から受付をしてもらえますので早めに対応すれば良いんですが、中にはギリギリになってから申請するケースもあります。その際は当日までは受付をしてもらうことができ、「在留期間の特例」として在留期限から2ヶ月を経過するまでは適法に在留することができます。

この在留期間更新許可申請を行わないで、在留期間を過ぎてしまった場合(オーバーステイ)には不法滞在となり退去強制手続きをとられますので、注意が必要です。

なお、在留期間内に転職や就職をした方は、在留資格変更許可申請を行わなければいけません。

在留資格変更許可申請

外国人の方が適法に滞在することができる在留資格ですが、入国時は「留学」だったが、そのまま日本で就職が決まった場合には就労系のビザへの変更が必要ですし、日本人の方と結婚した場合には配偶者ビザへの変更が可能です。

ただし、短期滞在ビザの場合、他の在留資格への変更は特別の事情が無い限り許可されません。

まずはご相談して頂き、ビザ変更可能かどうか確認していきますので、お気軽にお問い合わせください。

初回相談無料です。お気軽にご相談下さい TEL 0172-55-5906 9:00-20:00[土・日・祝も対応可能です]

PAGETOP
Copyright © 赤石行政書士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.