建設業許可、産業廃棄物収集運搬業許可申請などの許可手続き専門行政書士
トピックス
  • HOME »
  • トピックス »
  • 建設業許可

建設業許可

建設リサイクル法の対象となる工事は事前の届出が必要です

建設リサイクル法の対象となる工事は事前の届出が必要です 建設工事から発生する廃棄物の減量と、資源の有効活用を目的として建設リサイクル法では対象となる建設工事について事前の届出を義務付けています。 さらに、対象建設工事では …

【建設業許可】工事経歴書作成時の注意点

【建設業許可】工事経歴書作成時の注意点。完成工事高に含めれない業務とは? 建設業許可申請や、決算等届出書作成の際に工事経歴書を作成することになりますが、その際建設工事ではない業務を完成工事高に含めているケースがあります。 …

【経審】営業用大型ダンプも加点対象とすることができます

【経審】営業用大型ダンプを加点対象とすることができます 平成30年4月1日から経営事項審査の法改正により、建設機械の保有状況に含まれる大型ダンプ車について、営業用ダンプ車も加点対象となりました。 加点対象となる営業用ダン …

【経審】経営事項審査の審査基準が改正されました

平成30年4月1日より経営事項審査の審査基準が改正されました 平成30年4月1日より下記の通り経営事項審査の審査基準が改正されました。 経審受審業者の方は注意して下さい。 1.W点のボトムの撤廃 社会性等(W点)における …

【建設業許可】事業協同組合でも建設業許可は取れる?

【建設業許可】事業協同組合でも建設業許可は取れる? 一法人、一個人では受注出来ない大規模な工事を請けるために事業協同組合を設立する方法があります。 中小事業者が4名以上集まり、事業協同組合を設立することでそれまでは出来な …

1 2 3 15 »
PAGETOP
Copyright © 赤石行政書士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.