希望ナンバーを付けたい

道路を走っている自動車のナンバープレートをよく見ると、色々な数字が付いています。

中には「1」とか「7」などの一桁の数字や「11-22」(いい夫婦)などの語呂合わせのような数字が付いている車を目にしたことはありませんか?

実は、自動車のナンバープレートの数字は通常は申請した順番で数字が決まっていきますが一定の場合には「希望ナンバーを申請」することで、好きな四桁の数字を付けることができます。

希望ナンバーを申請できる条件

希望ナンバーを申し込むことが出来るのは、「登録車」及び「自家用の軽自動車」の場合で、以下に該当する場合です。

1.新規登録

(新車購入時や、ナンバーが付いていない中古車を購入した場合などが該当します)

2.管轄変更を伴う名義変更(移転登録)または転居による住所変更である(変更登録)

(仙台ナンバーの車を青森市の方が購入し名義変更する場合や、八戸市から青森市へ転居し住所変更   する場合が該当します)

3.現在のナンバープレートが破損、汚損した場合

(車をぶつけてしまい、ナンバープレートが曲がってしまった場合など)

 

希望ナンバーを申請できる条件に該当する場合でも申請出来るのは数字の部分のみで「か」とか「さ」などの平仮名部分は希望できません

また、事業用車両やかな部分が「わ」(レンタカーなど)及び「AB」(駐留軍)の車両及び二輪車は対象外となります。

抽選番号

希望ナンバーをすると決めても、全ての数字がすぐに選べるわけではなく、特に人気が高い一定の数字は抽選番号となり、当選した方のみ取得できます。

抽選番号一覧

「1」「7」「8」「88」「333」「555」「777」「888」「1111」「3333」

「5555」「7777」「8888」「2020」「2019」

※令和元年6月1日現在の青森県の場合です。他県では違う数字も抽選番号とされてる場合もありますので、お近くの行政書士等にお尋ねください。

費用との日数は?

希望ナンバーは1枚ずつの注文製作となるため通常のナンバープレートより交付手数料がかかります。

ナンバープレートの種類や大きさによって手数料が違いますので、申請時にお尋ねください。

なお目安として、青森県の普通自動車の場合4,060円交付手数料が掛かります。

また、希望ナンバーは注文製作となるためすぐに交付を受けれるわけではありませんので、ご注意ください。

交付までの目安としては、ペイント式ナンバーの場合「入金確認後4日程度」となります。

 

当事務所でも青森ナンバーの自動車を対象に希望ナンバーの申請から交付まで代行致します。

お気軽にお問い合わせください。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です