建設業許可と建築士事務所登録

建築士事務所登録について

建設業許可の専任技術者になりうる資格として一級建築士や二級建築士の資格があります。

これらの資格を持っていて建設業許可を取得するというのはよくあることなのですが、請負工事だけでなくさらに設計や工事監理を行う場合には建築士事務所として登録しなくてはいけませんので、注意が必要です。

青森県内で一級建築士、二級建築士若しくは木造建築士又はこれらを使用する者は、

【他人の求めに応じ報酬を得て、設計、工事監理、建築工事契約に関する事務、建築工事の指導監督、建築物に関する調査若しくは鑑定又は建築物の建築に関する条例の規定に基づく手続きの代理等を業として行うとするとき】

は、一級建築士事務所、二級建築士事務所又は木造建築士事務所を定めて、その建築士事務所登録をしなくてはいけません。

当事務所でも建築士事務所登録申請は対応していますので、お気軽にお問い合わせください。

対応エリア「青森市・弘前市・五所川原市・黒石市・平川市・つがる市・藤崎町・板柳町・鶴田町・大鰐町・田舎館村」

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です